サイト内検索
検索
メールを送る
サイトの現在位置
トップ道路・河川・土地防犯灯について
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
災害・防犯情報
まちの紹介
行政情報
公式facebook
広報かいせい
 
2015年11月27日 更新
印刷用ページを開く
防犯灯について
■防犯灯とは
 町内に設置されている照明には、防犯灯、道路照明灯等、いくつか種類があります。
 そのうち防犯灯とは、夜間に歩行者が安心して歩くことができるように道路を照らしている照明器具です。
 開成町の防犯灯は、その大部分が蛍光灯を使用していました。
 東日本大震災を契機に、節電など省エネルギーに対する取組みが以前にも増して重要となっていき、開成町では平成26年10月に町内に設置している防犯灯のLED化を実施しました。
LED防犯灯は、従来の蛍光灯のものと比べてエネルギー効率と耐久性に優れ、省エネと維持管理経費の削減に効果があります。
 
■防犯灯を新規に設置するには
防犯灯の新規設置は、各自治会からの要望を受け、現地を調査したうえで行っています。

新たに防犯灯の設置を希望される場合は、お住まいの地区の自治会長様へご相談ください。
なお、下記の設置基準を満たすものの中で優先順位を検討・協議したうえ、予算の範囲内で設置しますので、ご希望に添えない場合があります。

【防犯灯の設置基準】
 ○ 最も近い既存の防犯灯から概ね30メートル以上の距離を有すること。
 ○ 学校の通学路上で、交通事故防止及び防犯上必要と認められる場所。
 ○ 犯罪多発地域等で、住民の安全のため必要と認められる場所。
 ○ 人通りのある場所で夜間暗闇となってしまう場所。
 ○ 私道や行き止まりの通路に設置する場合は、設置により利便を受ける戸数が、概ね5戸以上であること。
〇 防犯灯を町へ移管するには(民間事業者向け)
開発等で民間事業者が設置した防犯灯について、町へ移管することができます。町へ移管するにあたっては下記の様式をご利用ください。
なお申請書提出に併せて

@照明施設計画図(竣工図)

A電気使用申込書

B施設設置位置図

C防犯灯管理状況報告書

D添架柱装柱図参考図

E現地写真

についても併せてご提出ください。

 

●防犯灯に関する町民の方へのお願い
〜敷地内の樹木の手入れをしていますか〜
樹木等の成長により防犯灯の光が遮られてしまい、防犯灯が設置されていても暗くなってしまっている場合があります。

防犯灯は、道路を照らすという、交通安全、防犯の面で重要な役割を担っています。

個人の所有物である樹木等は、町では伐採や剪定はできません。

ご自宅の樹木が防犯灯の光を遮っていたら、樹木の剪定をしていただくようご協力お願いいたします。

また、近所でそのような状況を見かけたら、剪定にご協力いただくよう、ご近所でお声かけしてください。

 

 

ダウンロードファイルはこちら
(bouhanntouikansinnseisho.doc: 43k)
本文終わり
ページのトップへ
町民サービス部 環境防災課
〒258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
Tel: 0465-84-0314  Fax: 0465-82-5234
E-Mail: こちらから