サイト内検索
検索
メールを送る
サイトの現在位置
トップ防災・救急・消防避難勧告と避難指示の違いは?
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
災害・防犯情報
まちの紹介
行政情報
公式facebook
広報かいせい
 
2012年3月1日 更新
印刷用ページを開く
避難勧告と避難指示の違いは?
■避難勧告・避難指示とは
 台風や集中豪雨などの災害により、人的被害が発生するおそれが高まったときに、町では、災害対策基本法や地域防災計画の規定に基づき、町民の皆さまに避難勧告等を発令します。
 
 発令される種類としては、
  • 高齢者など避難に時間のかかる方に早めの避難を促す「避難準備情報」
  • 通常の避難行動ができる者に避難を促す「避難勧告」
  • 危険が切迫し、早急な避難を促す「避難指示」
の3段階に分かれていますが、緊急性や避難の強制力は、「避難準備情報」→「避難勧告」→「避難指示」の順に高くなります。
 
避難勧告などが発令された場合には、早めに避難所など安全な場所への避難を心がましょう。
■避難勧告等の区分について
 ▼避難準備情報
   早めの避難を促すために発表する、避難勧告の予告的な情報。
 
 【町民に求める行動】
  • いつでも避難ができるように準備を整えたり、自主的に避難を開始してください。
  • お年寄りや子ども、障がいがある方などは、避難に時間がかかります。隣近所で協力するなどして、避難を開始してください。
 
▼避難勧告
  「ここにいると危険ですから、一時、別の場所へ移ったほうがよいですよ」と避難を勧め、または促すこと。
 【町民に求める行動】
  • 家族や隣近所で助け合い、指定された避難所へ、速やかに避難してください。
 
▼避難指示
  「被害の危険が間近に迫っているので、すぐにこの場を離れてください」と避難を指示(命令)すること。
 【町民に求める行動】
  • 危険が間近に迫っています! 一刻も早く避難してください!
 
※クリックで拡大します。
■避難所の開設について
「避難勧告」や「避難指示」が発令された場合、地区の自治会館や学校などに避難所を開設しますので、そちらに避難しましょう。
※避難所施設については、以下の関連リンクをクリックしてご覧ください。
PDFファイルはこちら
(hinannjoichiran.pdf: 94k)
(hinan_zyouhou.pdf: 6k)
本文終わり
ページのトップへ
町民サービス部 環境防災課
〒258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
Tel: 0465-84-0314  Fax: 0465-82-5234
E-Mail: こちらから