本文
サイトの現在位置
2021年12月16日 更新
環境大臣表彰大賞を受賞
「日本初のZEB認証による庁舎整備事業」が、令和3年度気候変動アクション環境大臣表彰の大賞(最高位)を受賞しました。

気候変動アクション環境大臣表彰とは

大賞のロゴ

 気候変動の緩和(温室効果ガスの排出抑制対策)」や「気候変動への適応(気候変動の影響による被害の回避・軽減対策)」について、顕著な功績のあった個人や団体に対して、その功績を表彰するものです。
①開発・製品化部門
②先進導入・積極実践部門
③普及・促進部門
④気候変動アクション環境大臣表彰(イノベーション発掘・社会実装加速化枠)
の4つの部門を表彰の対象としています。
開成町は2つ目の先進導入・積極実践部門の緩和分野で大賞となりました。

※「気候変動の緩和」とは、温室効果ガスの排出削減と吸収の対策を行うことを指す。省エネの取組や、再生可能エネルギーなどの低炭素エネルギー、CCSの普及、植物によるCO2の吸収源対策などが例として挙げられる。
※「気候変動への適応」とは、既に起こりつつある気候変動影響による被害への回避・軽減のための備えと、新しい気候条件の利用を行うことを指す。豪雨、小雨や熱波などの異常気象への対策やサプライチェーンも含めた気候変動リスク管理などが例として挙げられる。

令和3年12月8日(水)に東京ビッグサイトで表彰式が開催されました。

受賞風景

「日本初のZEB認証による庁舎整備」だけでなくゼロカーボンシティ創成補助制度などを含めた取組が評価されました。

賞状

表彰式では、審査委員から「新しいものを創るだけでなく、行政が率先して普及し、住民を巻き込んで地域ぐるみで取り組んでいこうとするチャレンジ精神が評価された」との講評がありました。

庁舎外観

庁舎外観

特殊な技術を用いず、敢えて従来からある技術を極めて高度に洗練して組み合わせてNearlyZEBを達成しています。

表彰式の映像(環境省・YouTube)

開成町の
 賞状授与は、1時間23分17秒あたりから。
 プレゼン(大賞受賞者のみ)は、2時間45分44秒あたりから。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
企画政策課
説明:総合計画、行政改革、広報公聴、統計調査など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0312
FAX:0465-82-5234