サイト内検索
検索
メールを送る
サイトの現在位置
トップ健康づくり県内で手足口病の流行警報が発令されています。
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
災害・防犯情報
まちの紹介
行政情報
公式facebook
広報かいせい
 
2019年7月10日 更新
印刷用ページを開く
県内で手足口病の流行警報が発令されています。
神奈川県から手足口病の流行警報が発令されました。県内で手足口病の患者が増えているので注意しましょう。
手足口病とは
手足口病とは、手足や口の中などに水疱性(水ぶくれ)発疹ができるウイルス性の感染症です。
4歳位までの乳幼児を中心に、夏季に流行が見られる疾患です。
手足口病に感染すると、3〜5日後に、口の中や手のひら、足の裏などに2〜3mmの水ぶくれができます。数日間のうちに治る病気であり、ほとんどの場合、特別な治療は必要ありませんが、まれに髄膜炎や脳炎などの合併症が生じることもありますので、頭痛や嘔吐、高熱のほか、2日以上の発熱が続く場合は、速やかに医療機関を受診しましょう。
感染経路
飛沫感染…せきやくしゃみによる感染
接触感染…水ぶくれに触れることによる感染
経口感染…便の中のウイルスが口の中に入ることによる感染
予防方法
流水と石鹸で、こまめに手洗いをしましょう。
おむつを交換するときは、排泄物を適切に処理し、しっかりと手洗いをしましょう。
タオルの共用はやめましょう。
本文終わり
ページのトップへ
保健福祉部 保険健康課
〒258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
Tel: 0465-84-0320  Fax: 0465-85-3433
E-Mail: こちらから