サイト内検索
検索
メールを送る
サイトの現在位置
トップ教育・生涯学習小・中学校への就学などの手続き
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
災害・防犯情報
まちの紹介
行政情報
公式facebook
広報かいせい
 
2011年1月19日 更新
印刷用ページを開く
小・中学校への就学などの手続き
小・中学校への入学、転入学、転出学、区域外就学について
小・中学校への入学
新小学校1年生については、住民登録に基づき毎年10月ごろに就学時健康診断を行います。また、1月中に小・中学校とも「就学通知書」を各家庭にお送りします。通知を受けた後に住所等の変更があった場合は教育総務課まで届け出てください。
また、私立学校、養護学校等へ入学する場合は、その学校の就学承諾書等と印鑑を持参し、教育総務課までお越し下さい。
転入学
他の市町村から転入したときは、住民登録を済ませた後、教育総務課へお越しください。就学通知書を交付しますので、前の学校で交付された在学証明書と教科書給与証明書と合わせて転入先の学校へ提出してください。
転出学
在学していた学校へ「転退学届」を提出してください。在学証明書と教科書給与証明書が発行されますので、転入先の市町村の教育委員会で手続きしてください。(市町村によって手続きの方法が変わります。)
就学する小学校の変更
開成町立小学校(開成小学校、開成南小学校)への児童の就学については、住所地により定められた通学区域に基づき、就学する小学校を指定しています。しかし、特別な事情により指定学校変更の要件を満たす場合には、教育委員会へ指定された学校の変更を申し立てることができます。申し立てを希望する方は、教育総務課までご相談ください。ただし、申し立てをしても全てが認められるとは限りません。なお、中学校は町内に1校のため該当しません。
区域外就学
児童・生徒の就学は、住民票を有する所在地の学校への通学が原則となっていますが、特別な事情がある場合は、一定の手続きをすれば区域外の学校へ就学することができます。下記のような場合は、認印、住居の建築を証明する書類等を持参し、教育総務課においでください。
 
―開成町から他市町の学校への就学を希望する場合―
・他市町から開成町に転入した方で、引続き他市町の学校に通う場合
・将来の引越しに備え、他市町の学校に通う場合
 
―他市町から開成町の学校へ就学を希望する場合―
・開成町に住んでいた方で、他市町に転出したが引続き開成町の学校に通う場合
・将来、開成町への転入に備え、開成町の学校に通う場合
就学援助制度
経済的理由により、就学困難な児童及び生徒の就学に必要な学用品費、給食費等の援助をする制度です。ただし、世帯の所得金額をもとに校長の所見等を参考に認定された方がこの制度を受けられます。詳細については、教育総務課までお問い合わせください。
開成町立学校の通学区域
本文終わり
ページのトップへ
教育委員会事務局 教育総務課
〒258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
Tel: 0465-82-5221  Fax: 0465-82-9388
E-Mail: こちらから