サイト内検索
検索
メールを送る
サイトの現在位置
トップ教育・生涯学習小・中学校への就学などの手続き指定学校変更の要件(就学する小学校の変更)
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
災害・防犯情報
まちの紹介
行政情報
公式facebook
広報かいせい
前のページへ 
2020年2月10日 更新
印刷用ページを開く
指定学校変更の要件(就学する小学校の変更)
 次の4つの基準を満たし、かつ下表の事由に該当する場合を審査の対象とします。
 就学すべき学校の指定変更申請書に記入の上、それぞれの要件に必要な書類を添付し、教育総務課へ提出してください。
 
  • 申請時において、開成町内に住所を有する者であること。
  • 保護者が指定学校の変更後の通学経路・通学方法を明確にした上で、通学途上の安全について責任を持つことを承諾すること。
  • 学校施設の運営上問題がないと判断されること。
  • 教育委員会が必要と認めた書類等が添付されていること。
  指定学校の変更要件 承認期間 必要書類等
転居 転居等のため転校しなければならないが、継続して在籍していた学校に就学を希望する場合 必要と認められる期間 住民異動届の写し又は住民票
転居予定 転居予定が確実で、あらかじめ転入学先の学校に就学を希望する場合 転居予定日まで 住所異動の予定を証明する書面の写し
一時的
転居
住宅の新築、改築、購入、賃貸、災害、その他やむを得ない事情に伴う転居
又は親族の病気等による一時的な住所移転のため一時的に学区外に居住するが、継続して在籍していた学校に就学を希望する場合
必要と認められる期間
状況を証明できる書面の写し
家庭の
事情
保護者の勤務状況等により、児童生徒等を監護できない理由で、監護者が居住する地域の学校に就学を希望する場合 卒業まで 保護者の就労証明書の写し、第三者の監護者証明書の写し
教育的
配慮
@児童生徒等の身体的理由、または精神的理由等により、就学指定校以外の学校に就学を希望する場合 必要と認められる期間 診断書又は主治医の意見書の写し
A兄弟姉妹が通学している学校への入学を希望する場合 卒業まで 保護者の申立書
Bいじめ、不登校等により就学指定校の変更を希望する場合 必要と認められる期間
保護者の申立書、
学校長の意見書
Cその他特別な教育的配慮が必要で、就学指定校以外の学校に就学を希望する場合 必要と認められる期間
保護者の申立書、
学校長の意見書
 
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
教育委員会事務局 教育総務課
〒258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
Tel: 0465-82-5221  Fax: 0465-82-9388
E-Mail: こちらから