本文
サイトの現在位置
2020年11月9日 更新
新型コロナウイルス感染症等に係る相談窓口のご案内
国や県では、新型コロナウイルス等に関連する情報提供や相談ダイヤルを設置しています。

町民の皆様へ

 現在、小田原保健福祉事務所管内(小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町)に居住される方で、新型コロナウイルスに感染している方が50名確認されています。また、県は4月17日より市町村ごとの感染者数の公表を開始し、開成町内においても感染者が確認されていることが発表されています。
 県内での感染者の発生状況についての詳細はこちら[神奈川県:新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況]をクリックしてご覧ください。
 また、首都圏を中心に感染拡大が続く中、4月7日に国より緊急事態宣言が出され、緊急事態措置を実施すべき区域の1つに神奈川県が指定されました。5月4日には緊急事態宣言の延長が決定し、神奈川県は特別警戒都府県に指定をされました。
 これ以上の感染拡大を防ぐためにも、町民の皆様におかれましては、不要不急の外出を控えていただき、インフルエンザ等の一般的な感染症と同様の感染症対策へのご協力をお願いします。
 季節性インフルエンザの流行期に入ると、発熱等の風邪症状のある人が増加する可能性があります。神奈川県では、新型コロナウイルスか、季節性インフルエンザによる鑑別が困難な場合もあり、かかりつけ医で受診できない人が出てくることが懸念されることから、発熱などの症状のある人が受診する医療機関が見つからない「受診難民」を生み出さないことを目的として、かかりつけ医で受診できない場合に診療可能な医療機関の予約を行う「発熱等診療予約センター」を設置しています。

発熱等診療予約センター、感染症専用相談等の連絡先

●新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル 

●発熱等診療予約センター
 
●神奈川県「新型コロナウイルス感染症対策サイト」の開設
  県では、新型コロナウイルス感染症への迅速かつ適切な対応をおこなっていくため、日次の情報収集を行っています。収集した情報を公開するために対策サイトを開設しました。詳細はこちらをクリックください。

●神奈川県「妊産婦の方のために新型コロナウイルス感染症に係る専用の電話相談窓口」の開設
 対 象 者 :妊産婦及びそのパートナー等
 相 談 日 :月曜日~土曜日(祝日を含む/年末年始を除く)
 相談時間:10時~16時
 電話番号:0570-058-222
 ※神奈川県のホームページはこちらをクリックください。
 
●新型コロナウイルス感染症の影響による特別労働相談窓口
・新型コロナウイルスに関する労働条件の相談になります。
開設場所:神奈川県労働局 雇用環境・均等部 指導課総合労働相談コーナー
     (横浜市中区北仲道5-57 横浜第2合同庁舎13階)
電話番号:045-211-7358
受付時間:8時30分から17時15分(月~金 ※祝日を除く)
 

その他

【内閣府】
●DV相談+
DV被害者に対する24時間の電話相談、SNSや電子メールを活用した相談、外国語による相談を実施するとともに、同行支援や緊急的な保護等の支援を総合的に提供しています。詳しくはこちらをクリックください。
 
【厚生労働省】
●布マスクの全戸配布に関する電話相談窓口
0120-551-299(9時~18時:土日・祝日も実施)
 
【神奈川県】
●一人ひとりに合わせた新型コロナ対策をLINEでサポートを実施 
 登録に関してはこちらをクリックください。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
町民福祉部 子育て健康課
説明:保育、学童保育、児童手当、小児医療費助成、成人保健、母子保健、各種検診、予防接種など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0327
FAX:0465-82-5234