本文
サイトの現在位置
2021年1月6日 更新
ノロウイルス食中毒警戒情報が発令されました
「食中毒は夏だけ…」と思っていませんか?
ノロウイルスを原因とする食中毒は、毎年秋から冬にかけて多く発生しています。

ノロウイルスの特徴

  • 冬場を中心に流行一年を通して発生していますが、特に冬に流行します。
  ノロウイルスに感染すると激しい嘔吐や下痢などの症状が多くみられます。

  • 調理従事者による食品汚染に注意
  ノロウイルスに感染した調理従事者により汚染された食品を原因とする食中毒事例が近年増加傾向にあります。

  • 感染していても症状が現れないことも…
  ノロウイルスに感染しても症状が現れない場合があり、感染に気付かないことがあります。
  このような症状がない人や、症状が回復した人の便の中にもウイルスが排泄されていることがあり、周囲を汚染する危険性が
  あります。

ノロウイルス食中毒予防のための3つのポイント

  1. ノロウイルスを『持ち込まない』
  • 症状があるときは食品を直接取り扱う作業をしない
  • 感染しないように、普段から食べ物や家族の健康状態に注意する

  1. ノロウイルスを『つけない』
  • 手洗いを徹底する
  • 調理器具の洗浄・消毒をする

  1. ノロウイルスを『やっつける』
  • 調理の際は、中心部まで十分に加熱する​​​​​​

上記のことを守ることで、ノロウイルス食中毒の発生頻度はかなり減少します。
ノロウイルス食中毒を予防していきましょう。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
町民福祉部 子育て健康課
説明:保育、学童保育、児童手当、小児医療費助成、成人保健、母子保健、各種検診、予防接種など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0327
FAX:0465-82-5234