本文
サイトの現在位置
2021年4月22日 更新
経済センサス-活動調査にご協力ください
全国すべての事業所・企業を対象にした、5年に一度の重要な統計調査「経済センサス-活動調査」を、令和3年6月1日現在で実施します。

調査の目的

経済センサス‐活動調査は、全産業分野の売上(収入)金額や費用などの経理項目を同一時点で網羅的に把握し、我が国における事業所・企業の経済活動を全国的及び地域別に明らかにするとともに、事業所及び企業を対象とした各種統計調査の母集団情報を得ることを目的としています。

調査の対象

令和3年6月1日現在、全国すべての事業所・企業

調査の内容

【基礎項目】
名称及び電話番号、所在地、経営組織、従業者数、主な事業の内容などを調査します。

【経理項目】
資本金等の額及び外国資本比率、売上(収入)金額、費用総額及び費用項目、事業別売上(収入)金額などを調査します。

調査の方法

【調査員による調査の場合】
純粋持株会社及び資本金1億円以上等を除く単独事業所、新設された事業所などは調査員が訪問します。
令和3年5月中に事業所の新設・廃業等の確認や調査票への回答依頼、配布を行います。

【国が委託した民間事業者を通じて行なう調査の場合】
支所等がある企業、純粋持株会社及び資本金1億円以上等の単独事業所は、国が委託した民間事業者を通じて調査を行います。事前に調査された「企業構造の事前確認票」の結果に基づいて、令和3年5月中にインターネット回答用のIDまたは調査票を郵送します。

回答方法

【調査員による調査の場合】 
調査票が届いてから令和3年6月8日(火曜日)までに、「インターネット回答」又は、「郵送による回答」で回答をお済ませください。
お渡しする調査票の中にインターネット回答に必要なIDや、郵送による回答で必要な封筒が入っています。

【国が委託した民間事業者を通じて行なう調査の場合】
事前に調査された「企業構造の事前確認票」の回答に基づいて、「インターネット回答」か「郵送による回答」をしてください。

令和3年経済センサス-活動調査では、インターネット回答を推奨しています。
①24時間いつでも回答可能
 皆さまのご都合に合わせて、いつでも回答ができます。
②安心のセキュリティ
 ご回答いただく事業所・企業には、それぞれログイン用IDが配布されます。
 データの送受信は、暗号化によって保護されるため、回答内容が外部に漏れることはありません。
③入力内容の一時保存が可能
 一時保存したところから再開が可能です。
 

調査結果の利用

国や地方公共団体における行政施策の立案や、民間企業における経営計画の策定など、社会経済の発展を支える基礎資料として広く活用されます。

ご協力のお願い

統計法に基づく基幹統計調査のうちの一つです。統計法では、調査を受ける事業所・企業には報告義務を、また、調査を実施する関係者には守秘義務を規定しています。
さらに、これらの義務の不履行には罰則が定められています。
なお、ご回答いただいた内容は、統計法に定められている利用目的以外に使用することはありません。
調査の意義・重要性をご理解いただき、ご協力をよろしくお願いします。

※「かたり調査」にご注意ください

経済センサス‐活動調査の調査員をよそおった不審な訪問者、電話、電子メールなどにご注意ください。
調査員は常にその身分を証明する「調査員証」を携帯しています。調査員が訪問した際は、「調査員証」の提示をお求めください。調査員には、事業所を訪問する場合は必ず提示するよう指導しています。
もし、不審だと感じた場合は、開成町企画総務部企画政策課(☎0465-84-0312)又は、警察署までご連絡ください。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
企画総務部 企画政策課
説明:総合計画、行政改革、広報公聴、統計調査など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0312
FAX:0465-82-5234