本文
2022年6月1日 更新
マスクの着用の考え方及び就学前児の取扱いについて
 令和4年5月20日付で、厚生労働省からマスクの着用の考え方が示されました。
 基本的な感染対策としてのマスク着用はこれまでと同様に行いながら、状況に応じたマスクの着脱をお願いします。

熱中症とマスクについて

 夏期の気温・湿度が高い中でマスクを着用すると、熱中症のリスクが高くなるおそれがあります。屋外で人と十分な距離(2m以上を目安)が確保できる場合や会話をほどんど行わない場合には、熱中症のリスクを考慮し、マスクをはずすことが推奨されています。

≪参考≫
【厚生労働省】「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントをまとめました(外部リンク)

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
子育て健康課
説明:保育、学童保育、児童手当、小児医療費助成、成人保健、母子保健、各種検診、予防接種など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0327
FAX:0465-82-5234