本文
サイトの現在位置
2020年2月26日 更新
第五次開成町総合計画を策定しました
 開成町では、町民が主役のまちづくりを推進し、また、自立した自治体としての行財政運営をめざすために、平成25年度からの12年間を計画期間とする「第五次開成町総合計画」に基づいて、まちづくりを進めています。

第五次開成町総合計画の特色

 全国的に人口減少、少子高齢化が進行している中、人口が増加傾向にあることや年少人口の割合が高いことなどが開成町の特色となっています。
 このような状況を背景に、第五次開成町総合計画の策定にあたっては、開成町で育った子どもたちが大人になっても住み続けたいと思えることができるまちづくりをめざし、「いつまでも住み続けたいと思えるまちづくり」を計画の基本姿勢としています。
 また、第五次開成町総合計画では、「町民との協働による策定」をテーマとし、平成23年10月に取りまとめられた町民ワークショップからの提言書の内容を踏まえ、開成町総合計画審議会の意見をいただくとともに、まちづくり町民集会での意見交換、パブリックコメント手続などを経ながら、策定を進めてまいりました。

将来都市像

 社会が成熟化している現状から、町民の満足度を高め、信頼や絆を大切にし、住んでよかったと実感できるようなきめ細かな施策の充実や推進に努めていく必要があります。
 そのようなまちづくりの推進により、めざすべき開成町将来都市像を『明るい未来に向けて人と自然が輝くまち・開成』としています。

第五次開成町総合計画基本構想のイメージ

PDFファイルはこちら
序論
ファイルサイズ:408KB
基本構想
ファイルサイズ:451KB
Adobe Readerを入手する
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
企画総務部 企画政策課
説明:総合計画、行政改革、広報公聴、統計調査など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0312
FAX:0465-82-5234