本文
サイトの現在位置
2020年6月11日 更新
新型コロナウイルス感染症にかかる国保税の減免制度について

開成町では、国からの財政支援を受けながら、新型コロナウイルス感染症に係る国保税の減免措置を実施してまいります。
※ 国から示されている内容は次の通りですが、今後、国の通知等により変更になる場合があります。

対象

【1】新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡しまたは重篤な傷病を負った世帯

【2】新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者事業収入等の減少が見込まれ、次の3つの要件に該当する世帯

(※事業収入等とは、事業収入・不動産収入・山林収入・給与収入のこと。)

要件 ※次の(1)~(3)のすべてに該当する世帯。ただし、上記「2」の対象に限る。

(1)主たる生計維持者の事業収入等が前年と比較して30%以上減少していること

(2)前年の世帯の総所得金額等の合計が1,000万円以下であること

(3)減少することが見込まれる事業収入等以外の前年所得が400万円以下であること



※ページ下部「フローチャート」をご参考にしてください。

減免額

対象「1」の場合は全額、対象「2」の場合は次による。


適用

令和2年2月以降の納期分から令和2年度末までの国民健康保険税に適用

その他

・減免には申請が必要となります。条件に該当する方は直近の納期が到来する前に申請してください。
(令和2年度1期から減免を受けたい場合には、令和2年6月30日までの手続きをお願いします。)
・状況を確認できる書類等の提出をお願いする場合があります。
・国などからの通知により、減免内容は今後変わる可能性もあります。

PDFファイルはこちら
減免申請のフローチャート
ファイルサイズ:708KB
Adobe Readerを入手する
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
町民福祉部 総合窓口課
説明:戸籍、住民票、国民健康保険、後期高齢者医療、国民年金など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0324
FAX:0465-82-5234