本文
サイトの現在位置
2020年1月28日 更新
災害用伝言ダイヤル
 災害時には、全国から被災地への電話はつながりにくくなります。「災害伝言ダイヤル」は、そのような場合に、大切なご家族やお知り合いの安否確認や集合場所の連絡などに利用することができます。もしもの時のために、ぜひ覚えておいてください。

サービスの開始時期

・震度6以上の地震が発生した場合。
・地震以外の自然災害で電話が込み合っている時

利用方法

「171」にダイヤルし、音声ガイダンスに従って伝言の録音・再生を行ってください。

録音する時

①「171」をダイヤルします。
        ↓
②「1」をダイヤルします。
        ↓
③連絡を取りたい被災地の方の固定電話番号を「市外局番から」ダイヤルします。
        ↓
④伝言を録音します(30秒以内)。

再生する時

①「171」をダイヤルします。
        ↓
②「2」をダイヤルします。
        ↓
③連絡を取りたい被災地の方の固定電話番号を「市外局番から」ダイヤルします。
        ↓
④伝言の録音内容を確認します。

利用上の注意

・利用料金は無料ですが、録音・再生時の通話料は利用者の負担となります。
・伝言の保存期間は、録音から48時間です。
・録音可能数は、電話番号あたり10件までです(利用時に残り録音可能数が流れます)。
・一部の携帯電話、PHSからは利用できない場合があります。詳しくは、ご契約の通信事業者へお問い合せください。

 その他、「災害伝言ダイヤル」の詳しいサービス内容については、NTTのホームページをご覧ください。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
企画総務部 防災安全課
説明:防災、消防、防犯、交通安全、消費者保護など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0326
FAX:0465-82-5234