本文
サイトの現在位置
2020年1月28日 更新
気象警報及び注意報の区域等が変更されています

気象警報及び注意報の区域等の変更について

 
 以前は、二次細分区域(足柄上)で気象警報・注意報が発表されていましたが、市町村別(開成町)に次の区分による発表に変更されています。
 
 
【警報・注意報発表基準一覧表】
開成町 府県予報区 神奈川県
一次細分区域 西部
市町村等をまとめた地域 足柄上
警報 大雨(浸水害) 雨量基準 1時間雨量50mm
大雨(土砂災害) 土壌雨量指数基準 130
洪水 雨量基準 1時間雨量50mm
暴風 平均風速
25m/秒
暴風雪 平均風速 25m/秒 雪を伴う
大雪 降雪の深さ 24時間降雪の深さ20cm
注意報 大雨(浸水害) 雨量基準 1時間雨量30mm
大雨(土砂災害) 土壌雨量指数基準 91
洪水 雨量基準 1時間雨量30mm
強風 平均風速 12m/秒
風雪 平均風速 12m/秒 雪を伴う
大雪 降雪の深さ 24時間降雪の深さ5cm
落雷等により被害が予想される場合
濃霧 視程 100m
乾燥 最小湿度35% 実効湿度55%
低温
夏期:最低気温16℃以下が数日継続
冬期:最低気温-5℃以下
最低気温4℃以下
発表期間は原則として4月1日~5月20日
着氷・着雪 著しい着氷(雪)が予想される場合
記録的短時間大雨情報 1時間雨量 100mm
 
【土壌雨量指数】
 降雨による土砂災害発生の危険性を示す指数です。大雨によって発生する土砂災害は土壌中の水分量が多いほど発生の可能性が高く、また、何日も前に降った雨が影響している場合があります。この土壌雨量指数は、これまでに降った雨と今後数時間に降ると予想される雨等の雨量データを基に指数化したものです。したがって、雨が降り止んだ後も、土壌雨量指数が高い状態の場合には、大雨警報・注意報の発表を継続します。
 
※大雨・洪水情報は、基準を超える雨が降るであろう2時間程度前に発表することを目標としてます。このため、予測精度を踏まえ、ある程度の広がりを持った領域を対象として警報を発表することがあります。
 
○警報・注意報の確認は各機関ホームページから
 開成町に警報や、注意報がでているかどうかは、横浜地方気象台ホームページや国土交通省防災情報提供センターの携帯サイト等で確認することができます。ただし、テレビのニュース速報はテロップの文字数や情報伝達の時間短縮のため、当面従来どおり地域の名称(足柄上)を用いて発表されますのでご注意下さい。
 

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
企画総務部 防災安全課
説明:防災、消防、防犯、交通安全、消費者保護など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0326
FAX:0465-82-5234