本文
サイトの現在位置
2009年3月24日 更新
排水設備工事における助成制度のご案内
公共下水道の使用ができるようになった区域(処理区域)のかたで、くみ取り便所を水洗便所に改造してから、又は、し尿浄化槽の機能を停止してから、公共下水道に接続されるかたに、資金の融資あっ旋をする制度です。

融資のあっ旋を受けることができるかたの要件

(1)供用開始の公示の日から3年以内に水洗化及び排水設備工事をすること
(2)町内に住所を有すること
(3)町税等を滞納していないこと
(4)連帯保証人(神奈川県内及び隣接する都県内在住)を一人たてることができること

融資のあっ旋額

自宅の場合、くみ取り便所の便槽一箇所又はし尿浄化槽一基につき50万円以内(共同住宅の場合は100万円以内)
※ 排水設備工事に直接関係ないものは除かれます。

返済方法

(1)期間は36か月以内
(2)毎月の返済額は3,000円以上

利息

無利息(町が金融機関に支払います。)

工事の申込みから支払いまで

① 工事融資の申込み
融資を受けるかたは工事申込みと一緒に、指定工事店に申込んでください。
② 指定工事店(上下水道課までお問い合せください。)
③ 見積もり(指定工事店が見積ります。)
④ 工事の施工(役場が設計審査を行ってから工事をします。)
⑤ 完成
⑥ 検査(役場の基準どおり施工されているか検査します。)
⑦ 貸付金の確定通知
⑧ 指定工事店へ支払い
⑨ 資金の返済

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
都市経済部 環境上下水道課
説明:地球温暖化対策、廃棄物処理、生活衛生、上下水道使用料など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0314
FAX:0465-82-5234