本文
サイトの現在位置
2020年2月14日 更新
【税証明】のよくあるご質問

Q.税証明書の発行にはどのような手続きや持ち物が必要ですか。

A.税証明の発行手続きについては、次のページで詳しくご案内をしていますのでご覧ください。
 

Q.課税(非課税)証明書と所得証明書の違いはなんですか。また、どちらを取得したらいいですか。

A.開成町の課税(非課税)証明書と、所得証明書の違いは次の通りです。どちらの証明が必要になるかについては、証明書提出先の機関によって求める内容が異なりますので、事前に提出先へ内容をお尋ねいただいてから、あてはまるほうの証明書をお求めください。 
名称 内容
所得証明書
前年(1月1日~12月31日)の収入金額や所得控除(社会保険料控除や扶養控除など)が記載されています。
課税証明書
(非課税証明書)
上記の所得証明書の内容に加えて、町県民税の年税額・所得割額・均等割額が記載されています。
 
※ 上記は開成町で発行している証明書とその証明内容を示したものです。
※ 他市町村では証明書の名称や内容が異なっている場合もありますのでご注意ください。

Q.新年度の課税証明書(所得証明書)はいつから発行できますか。

A.新しい年度の6月1日から発行できます。

Q.今年の収入に基づく所得証明書を発行できますか。

A.所得証明書は、証明年度の前年中の所得状況を証明します。今年の収入に基づく所得証明書は、来年の6月以降に発行できるようになります。

Q.所得証明書を取りたいのですが「○○年度」と「○○年分」の違いはなんですか。

A.住民税は、その年の1年間にあった所得に対し翌年に課税されるため、今年度の証明書には前年分(1月~12月分)の所得内容が記載されます。証明書をお求めの際は、提出先が何年度(何年分の所得)の証明書を必要としているかをよくお確かめのうえでお求めください。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
税務課
説明:町民税、軽自動車税、固定資産税、たばこ税、町税の収納、徴収対策など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0313
FAX:0465-82-5234