本文
サイトの現在位置
2022年4月25日 更新
子宮頸がんワクチンの積極的勧奨の再開に関するご案内

 子宮頸がんワクチンは、接種後に副反応(持続的な痛み等)を生じる報告がされていたため、平成25年6月14日開催の厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会の協議により 積極的な接種勧奨の一時差し控えを行っておりました。その後、令和3年11月開催の同審議会による協議の結果、ワクチンの安全性について特段の懸念がなく、接種による有効性が副反応のリスクを明らかに上回ると認められたことから、令和4年4月より積極的な接種勧奨を再開いたします。
 これに伴い、積極的な勧奨を差し控えている間に定期接種の対象であった、生年月日が平成9年4月2日~平成18年4月1日の女性の方については、特例措置として無料で接種が可能です。(無料接種期間は令和7年3月末日まで。)接種を希望する場合は、有効性とリスクを十分理解したうえで接種してください。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
子育て健康課
説明:保育、学童保育、児童手当、小児医療費助成、成人保健、母子保健、各種検診、予防接種など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0327
FAX:0465-82-5234