本文
サイトの現在位置
2020年2月10日 更新
し尿 ・浄化槽等のご案内
し尿のくみ取り、浄化槽の維持管理について

し尿のくみ取り

申込方法

し尿のくみ取りを始めるときは、環境上下水道課の窓口に備えてある申込書に必要事項を記入して「し尿処理券」を受け取ってください。

くみ取りは第2・4水曜日以外の平日となります。前日までに窓口に申込書を提出するか、FAXにより送付してください。
また、し尿処理申し込み内容を変更する場合は、し尿処理変更(廃止)申込書を提出してください。
※消費税の改定に伴い、10月1日利用分からし尿処理手数料が変更になり、申込書が以下のとおり変更になりますので、確認の上ダウンロードしてください。
 
 

※し尿処理申込書のダウンロードはこちらです。 →

※し尿処理変更(廃止)申込書のダウンロードはこちらです。

転居などの場合

トイレを水洗式(公共下水道または浄化槽)に改造したり、世帯人数や世帯主の変更、転居、転出したりするときは、事前に環境上下水道課までご連絡ください。

し尿処理手数料

1人1か月360円(税抜・月1回のくみ取りを原則)です。
これにくみ取り人数と、消費税を乗じた金額が手数料となります(小数点以下切捨て)。

① 月2回以上のくみ取りの場合は、1回につき上記金額の半額となります。
② 従量制の場合は、36ℓにつき、月額360円(税抜)です。
③ し尿処理手数料は2か月に一度、前2か月分のくみ取り量や回数に応じて算出し請求します。
(消費税の改定に伴い、10月1日利用分からし尿処理手数料が変更になりますのでご注意願います。)
 

くみ取り月 請求月
4・5月分 6月
6・7月分 8月
8・9月分 10月
10・11月分 12月
12・1月分 2月
2・3月分 4月
請求月に納付書(口座振替利用の場合、月末振替)が送付されますので、役場もしくは指定金融機関で納めてください。

浄化槽の維持管理

法定検査

使用開始後3か月から8か月の間に検査を受け、以後1年に1回定期的に県知事の指定する検査機関による検査を受けることが法律で義務づけられています。
(株)神奈川県保健協会西湘支所 電話0463-73-0511

保守点検 ・ 清掃

知事の登録を受けた業者に年3~4回を目安に点検を受けてください。装置類の調整、消毒薬の補充、害虫の駆除などを行いましょう。
清掃は、清掃回数が義務づけられています。全ばっき型は6か月に1回以上(目安年2~3回)その他の型は年1回以上(目安10か月に1回)清掃が必要です。

合併処理浄化槽補助制度

合併処理浄化槽設置補助制度があります。環境上下水道課窓口で申請手続きをしてください。補助対象となる方は、建築確認を伴わず、市街化調整区域に合併処理浄化槽を設置する方で、従前に既存単独浄化槽等を使用していたと認められる方です。

補助金額
人槽区分 補助金額
5人槽 332,000円
6~7人槽 414,000円
8~10人槽 548,000円

※既存単独浄化槽からの転換の場合は、それぞれの補助金額に90,000円の撤去費を加えた額となります。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
都市経済部 環境上下水道課
説明:地球温暖化対策、廃棄物処理、生活衛生、上下水道使用料など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0314
FAX:0465-82-5234