本文
サイトの現在位置
2020年1月29日 更新
介護保険
 40歳以上の方全員が被保険者(保険加入者)となり保険料を負担し、介護が必要と認定されたとき、費用の一部を支払って介護保険サービスを利用する制度です。
 費用の負担は原則1割ですが、一定以上の所得がある場合は2割または3割となります。
関連情報はこちら
介護保険料
介護保険は公費と40歳以上の皆さんが納めていただく保険料を財源に運営しています。介護サービスを充分に整えることができるように、そして介護が必要になったときは、誰もが安心してサービスを利用できるように保険料は必ず納めましょう。
要介護認定・要支援認定
要介護認定等を受けるためには、福祉介護課で要介護認定・要支援認定の申請をする必要があります。
ただし、40~65歳未満の方は、特定疾病(国の定めた16種類の病気)が原因で介護が必要となった場合に限ります。申請の手続きは、本人のほか家族やケアマネージャー(介護支援専門員)でもできます。
介護保険負担限度額認定申請
 介護保険制度では、施設サービスや短期入所(ショートステイ)サービスを利用する際の食費・居住費は自己負担となります。このうち、世帯の全員が住民税非課税に該当する場合は負担限度額認定申請により負担が少なくて済むようになっています。
住宅改修費
 介護保険における住宅改修費の支給については次のとおりです。
 支給方法には、「償還払」と「受領委任払」があります。
 これまでと書式が変更となっていますので、今後はこちらをお使いください。
福祉用具購入費
 介護保険における福祉用具購入費の支給については次のとおりです。
 これまでと書式が変更となっていますので、今後はこちらをお使いください。
居宅介護支援事業者向け情報
 居宅介護支援事業所に関する情報を掲載しています。
居宅介護支援事業所指定等の様式
 平成30年4月から居宅介護支援事業所指定等の権限が市町村に移譲されました。
 今後事業所の指定や更新等が必要な場合は、こちらの様式を町に提出してください。
総合事業サービス事業所指定等の様式
 総合事業サービス事業所の指定や更新等が必要な場合は、こちらの様式を町に提出してください。
地域密着型サービス事業所指定等の様式
 地域密着型サービス事業所の指定や更新等が必要な場合は、こちらの様式を町に提出してください。
 また、他市町村の地域密着型サービス事業所の利用同意に係る協議願書もこちらの様式を町に提出してください。
申請書等ダウンロード
事業者向け申請書のダウンロード

*認定にかかる情報提供を郵送請求される事業所は返信用封筒を同封してください。
介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算
 介護職員処遇改善加算(現行加算)及び介護職員等特定処遇改善加算(特定加算)を算定する場合には年度ごとの届け出が必要です。
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
町民福祉部 福祉介護課
説明:地域福祉、障がい福祉、町営住宅、DV相談、高齢者福祉、介護保険、介護予防など
住所:258-8502 神奈川県足柄上郡開成町延沢773
TEL:0465-84-0316
FAX:0465-82-5234